• ホーム
  • ヘルペスにはバルトレックスの服用が効果的!

ヘルペスにはバルトレックスの服用が効果的!

2019年10月28日
病原体

性感染症になってしまったときは、治療薬を用いて症状を改善していきます。
もちろんヘルペスになった場合も、同じような方法で治療が行われます。医療機関で薬を処方してもらうか、自分で購入するか選んで、治療薬を使用するようにしなければなりません。

ヘルペスの治療薬として有名なものに、バルトレックスという抗生物質があります。
バルトレックスはバラシクロビル塩酸塩を有効成分として含んでいる薬であり、このバラシクロビルが病気の原因となるヘルペスウイルスを退治するために高い効果を発揮するのです。
ウイルスはDNAを複製して増殖していきますが、バラシクロビル塩酸塩がウイルスのDNA複製を阻害してくれるため、ヘルペスウイルスの増殖を抑制することができます。
現在のところでは、神経節に潜伏するヘルペスウイルスを完全に排除して完治させることはできませんので、こういった薬を用いて再発しないようにしなければなりません。

バルトレックスの服用方法は、1日2回、バラシクロビル500mg分の錠剤を服用する、というものです。
服用方法は治療薬によって異なるので、処方箋や説明書などの指示に従うようにしましょう。どの薬にも副作用がありますが、バルトレックスの場合は頭痛や眠気、吐き気や嘔吐などの副作用があらわれることもあります。
また呼吸困難や動悸、出血のしやすさなどの症状があらわれる可能性があるので、もしも服用し始めてから異変を感じたときには、すぐに服用を中止して医師に相談するようにしてください。

バルトレックスは日本国内のドラッグストアでは市販されていませんが、病院で処方してもらうだけではなく、ネット通販を利用することでも手に入れることが可能です。
バルトレックスはネット通販で買うと、即日発送してくれるのですぐに欲しい方にもおすすめの方法です。
個人輸入代行サービスを行っているネット通販を利用すれば、海外から簡単に医薬品を取り寄せることができます。
海外から医薬品を購入すると聞くと、とても難しそうに聞こえるかもしれませんが、個人輸入を代行してくれるネット通販を利用すれば、欲しい医薬品を選択して住所などを入力すれば、簡単に購入することができるので安心して利用できるでしょう。

ヘルペスは再発しやすい病気ですので、なるべく再発させないためにも、きちんと治療することが大切です。バルトレックスはとても効果のある薬なので、病院でもよく処方されています。ですから自分で医薬品を購入する際にも利用を検討してみると良いでしょう。なるべく早く飲み始めることができれば、早く治療効果を実感することができます。